カテゴリ:北アルプス( 12 )


2009年 07月 19日

北アルプスの十字路

憧れの頂

北アルプスの十字路

槍ヶ岳

異名のとおり
四方からこの山を目指すルートが開山されている。

燕、表銀座 北鎌尾根からの槍は
尖鋭鋒 槍ヶ岳を際立たせる1番のルートに思う。


穂高からの主稜線 北穂から望む槍は
北アルプスに惹かれ
北アルプスを象徴する光景だろう。


槍沢 氷河公園天狗ノ池からの槍は
癒しの槍と呼べるだろう。


山と渓谷7月号
見開き1枚の槍に心奪われた
大喰岳直下からの槍だ
今夏の山旅でこのアングル、絶対パクってやる。

e0039180_8145152.jpg

CX1





e0039180_8151856.jpg

EOS7s EF17-40mmF4L

by ginfamily | 2009-07-19 08:16 | 北アルプス | Comments(2)
2009年 07月 11日

決定!!

槍ヶ岳


詩帆
小学校最後の夏休み
来夏は中学生として部活に明け暮れるだろう。

小学校最後の思い出の山に
詩帆は
槍ヶ岳を選んだ。

ミーハー。


新穂高側からのテント山行を計画する。


今日から道具をイジリー


待っていろ、槍!!

e0039180_1514161.jpg

EOS7s EF135mmF2L

by ginfamily | 2009-07-11 15:15 | 北アルプス | Comments(2)
2008年 06月 03日

劔岳

劔岳<点の記>
まだ読んでいませんでした。

購入。

来夏には映画も完成
キャストも渋くていい感じです
好きな役者さんが多く出演しているので、楽しみです。

映画を前に
やはり今夏は剱岳を目指すべきか。

岩と雪の殿堂。

剱沢2泊にすれば行程も余裕がある。

詩帆なら前剱までは行けるだろう
それで十分。

暖人には厳しいかもしれない
北アルプスデビューの暖人に
剱岳の頂を、目前の前剱で見せてやりたい気もする
暖人1人だけに気を使い、詩帆への気が手薄になると危険だろうし
悩む
混まなければ、周りに気を使わず、ゆっくり慎重に2人をケアする自信はある。


やはり
稜線の美、双耳峰の頂、鹿島槍にしとくべきか
それとも、南アルプス北岳か
1泊なら燕岳か。


悩み多き
楽しい2ヶ月間。

e0039180_21121410.jpg

GR-DIGITAL

by ginfamily | 2008-06-03 14:53 | 北アルプス | Comments(2)
2008年 05月 26日

小学生の地図帳

山から学ぶ。

最近、詩帆が地図帳を開けている
5年生は日本地図を使った勉強をする。

都道府県
日本各地の名所、地名
そして、山、平野、半島
楽しい授業のようだ。

日本で3番目に高い山は?
涸沢カールの写真もあったそうだ。

奥穂高岳。

答えられたのは、詩帆1人。

うれしそうに語る詩帆
こっちもうれしくなる。

山から学ぶ。

体で学ぶ。



今年はどこを登ろうか。

e0039180_14493942.jpg

GR-DIGITAL





e0039180_1450109.jpg

詩帆と登った奥穂山頂からの光景
EOS7s EF17-40mmF4L





e0039180_1451126.jpg

詩帆と登った奥穂山頂からの光景
EOS7s EF17-40mmF4L

by ginfamily | 2008-05-26 14:53 | 北アルプス | Comments(2)
2007年 08月 26日

奥穂・槍 再び?

買ってしまいました。

安い!!
¥525(税込み)

玩具菓子
日本名峰コレクション~北アルプス南部編~
ソーダガム1個のみ同封。

近所のSEIYUのお菓子売り場に売っていました
見事に表現されています。

奥穂高岳
槍ヶ岳
の2シリーズを購入。

忠実。

感動再び
ぜひ、ご購入下さい。

e0039180_9592376.jpg

左側に涸沢カールを囲む穂高連峰
右側に天を突く槍ヶ岳
GR-DIGITAL





e0039180_1001449.jpg

GR-DIGITAL





e0039180_1004496.jpg

GR-DIGITAL





e0039180_1012854.jpg

GR-DIGITAL





e0039180_1023184.jpg

奥穂高から槍ヶ岳への稜線
EOS7s EF17-40mmF4L





e0039180_103777.jpg

涸沢カール
GR-DIGITAL





e0039180_1033559.jpg

明神岳
EOS7s EF135mmF2L





e0039180_1042151.jpg

前穂高岳
EOS7s EF135mmF2L

by ginfamily | 2007-08-26 10:06 | 北アルプス | Comments(4)
2007年 08月 11日

槍ヶ岳

天を突く槍
誰が見ても槍ヶ岳と分かるその姿は北アルプスの象徴。

槍ヶ岳から北穂高岳への稜線の縦走路がはっきりと見てとれます。

南岳。

大キレット。

長谷川ピーク
馬の背
A沢のコル
飛騨泣き
いつかチャレンジしたいコースです。


奥穂高岳の北に位置します。

3,180メートル。




この1週間、北アルプスが1番賑わう時期
みなさんが、青空の下、山行できることを願います。

e0039180_8244972.jpg

EOS7s EF135mmF2L





e0039180_8252639.jpg

EOS7s EF135mmF2L

by ginfamily | 2007-08-11 08:26 | 北アルプス | Comments(4)
2007年 06月 11日

奥穂を想う

この夏
詩帆と登ると約束した奥穂高岳。

見ごたえのある動画が見つかりました。

山に興味が、あるなしに関わらず
山の素晴らしさを感じることが出来ると思います。

3000mの風。

涸沢のテント場
ジャンダルム。

夏山シーズンまで
あと1ヶ月半。

by ginfamily | 2007-06-11 21:59 | 北アルプス | Comments(5)
2006年 07月 08日

ウォーリーをさがせ!

人間なんてちっぽけだ。

山、海、空。
夏が待っているじゃないか。

夏よ来い。

蔵出し。
詩帆をさがせ!



e0039180_2295227.jpg

EOS7s EF17-40mmF4L



e0039180_22574868.jpg

EOS7s EF135mmF2L



e0039180_22213234.jpg

EOS7s EF17-40mmF4L



e0039180_22261311.jpg

EOS7s EF17-40mmF4L



e0039180_2231799.jpg

EOS7s EF17-40mmF4L

by ginfamily | 2006-07-08 23:02 | 北アルプス | Comments(8)
2006年 06月 21日

3,000メートルの稜線

穂高連峰。

独標から奥穂、前穂を見て、詩帆と約束した。
「いつか、上高地から奥穂、前穂を縦走するし、一緒に行こな!!」
数年後、一緒にテント泊しながら歩きたい。

詩帆と2人で歩けたことで最高の山登りだった。

e0039180_2244624.jpg

EOS7s EF17-40mmF4L

by ginfamily | 2006-06-21 22:05 | 北アルプス | Comments(4)
2006年 06月 21日

独標

いざ、独標へ。
30分の岩場。
心配、手の位置、足の位置、しっかりと見てやる。
ザイルで確保。

詩帆が完全に死んでしまった。

これより先は、小3の詩帆には無理だろう。
ここまで来れば、奥穂、前穂が一望できるので詩帆も心底しびれていた。

2人で感動です。

e0039180_2155886.jpg

EOS7s EF17-40mmF4L



e0039180_21595920.jpg

EOS7s EF17-40mmF4L

by ginfamily | 2006-06-21 22:00 | 北アルプス | Comments(4)