カテゴリ:RUN( 17 )


2009年 10月 31日

レース前夜

久しぶりのレース
42.195キロ。

明日の天候
曇りのち雨。

サブスリーなら雨にあわずにゴールが出来るようだ。

無理、無理、無理。



雨に打たれながらのゴールでしょうか。


ゲストランナー
弘山晴美 選手
好きなランナーのひとりなので、ちょっとうれしい。


夕食を見て唖然!!
ふつう、パスタだろ。。。

餃子はないよなぁ・・・

by ginfamily | 2009-10-31 18:15 | RUN | Comments(0)
2009年 03月 21日

走る男

最近はRUNネタばかりになってしまっている。

金欠のため
どこにも行けないのだから仕方がない。



走る男

ご存知だろうか
実にローカルな番組だが隠れた人気番組だ。

これが結構はまってしまった
なかなか楽しい番組だった。

日本縦断2728.5キロを見事に走りきった。



森脇健児さんがまた走り出した。

走る男2

今日、無事、滋賀を通過した。
47都道府県を制覇してくれることを楽しみにしている。

by ginfamily | 2009-03-21 19:51 | RUN | Comments(2)
2009年 03月 07日

この2週間は久しぶりに走れた
延べ600分間走。

キロ6分で計算しても100キロは走れたことになる。


今日は暖人がランニングに伴チャリで付き合ってくれた。

自宅から運動公園の往復60分
運動公園内を30分
計90分。

すっかり春の日差しだったが
びわ湖から吹き込む北風が冷たく快適だった。

休日のランニング予算は1日500円
運動公園内で遊びながら待っている子どもたちの菓子代だ。

今日は暖人が独り占め
オロナミンC
じゃがりこ
ソフトクリームを購入してやった。
強風で箱ごと飛んでいったじゃがりこを追いかける暖人
ここぞという時のスピードはピカイチの様だ。

芝生ランドのため
死角がなく
走りながらでも子どもが見えるのが安心だ。


定額給付金
子育て応援特別手当
併せて臨時収入として17万6,000円が手に入るようだ。

明日は
暖人の卒園、入学式用のネクタイ、シャツでも買いに行ってやろうと思う。

と言ってもイオンオリジナルで安く済ますつもりだが。。。


大型ショッピングモールまで片道16キロ
ランニングウェア

キャップ
iPodを持参
帰りはmamaさんに運転を任せてランニングで帰宅
最近の買い物スタイルだ。


実に効率的~


それにしても
東京マラソンの影響はすごい
ど田舎でもランナー増えてます。

e0039180_16141581.jpg

GR-DIGITAL

by ginfamily | 2009-03-07 16:21 | RUN | Comments(2)
2009年 03月 03日

夢舞台

3月1日(日)
第64回びわ湖毎日マラソンが開催された。

日本最古のマラソンレース
今年、国際陸上競技連盟により国内初のゴールドレースとしての認定がされた。

2時間30分の壁を破った者だけが走ることが出来る最高の舞台。

夢舞台だ。



3時間を切ることをサブスリーと言い、一流ランナーの証となる。
走っている人なら分かるだろう、3時間を切ることが、どれだけ大変か・・・

2時間30分で走るには
42.195キロを100メートル20秒のペースで走ることになる
びわ湖毎日マラソンに出場することが、いかに凄いことかわかるだろう。

2時間30分を切れば
オリンピック選考レース、世界陸上選考レース
国際レースと呼ばれる大会に出場することができ、世界を舞台に走ることが出来る。



6年前の30歳の時、所属から派遣されて、消防学校の教官という仕事を任されたことがある。
1番若い教官として、学生、教え子と訓練に明け暮れた。
教え子と言っても、歳は、ほとんど変わらない。
その時の教え子のひとりが、2時間30分の壁を破り
ついに、びわ湖毎日マラソンデビューを果たした。

消防学校では時間、規律に追われる厳しい生活が待っている。
自由時間は本当に貴重な時間だ。
そのわずかな自由時間を使って一緒に60分間走に明け暮れた日々
所属は違うが、思い入れの強い教え子だ。

前日の夜
まるで自分がレースに出るかのように興奮して眠れなかった。

メッセージボードを4枚作成した。

ついに大会当日
青空が広がる
強風、気温も少し高め、デビュー戦には少し厳しいコンディションだ。

子どもたちにメッセージボードを持たせて
次から次へと大移動
家族6人で、精一杯、沿道を駆け回りました。



「カッコ良過ぎるやんけ!!」
「イイブンで刻めよ!!」

25キロをを過ぎた頃から制限時間との戦い
制限時間30秒前に通過
常に後方に収容車が見える状態に・・・

「いける!! いける!! まだまだいける!!」
「常に時計見ろよ!!」
「絶対、ゴールやぞ!!」

子どももmamaさんも声が嗄れるまで応援してくれた。
メッセージボードのおかげで周囲の方々からも自然と大声援が送られます。



強風との戦いに勝利。

2時間40分47秒。

最高のゴールでした。



おめでとう!!
カッコ良過ぎて、うらやましかったです。



翌日、職場に1本の電話がかかってきた。

「応援ありがとうございました。
メッセージボードまで作ってくれて、うれしかったです。
サングラス外す余裕がなくてスミマセンでした。」

「夢がかないました。
来年も絶対走ります。楽しみにしててくださいね。
今日は足が棒です。でも、勤務なんですよ。」

疲れを見せず、元気な声を聞かせてくれた。

朝からうれしい電話だった。

声援に応えてくれた精一杯の笑顔
サングラスをしながらも十分に垣間見えることが出来ました。



消防学校を卒業すれば、それぞれの所属で勤務に就く
6年が経つが、消防学校の教え子達からは、いまだに多くの便りが来る。
皆、結婚の時期になり、最近の年賀状は結婚の報告ばかりだ。
奥様方が美人ぞろいで本当にうらやましい。
先日も同期会に呼ばれ、学校時代の仕返しをされてしまった。



消防学校で得た同世代の教え子たちとの絆
このうえない財産だ。


e0039180_21413362.jpg

GR-DIGITAL

by ginfamily | 2009-03-03 21:43 | RUN | Comments(0)
2009年 01月 24日

ハセツネ

HASETUNE。

本日のRUN
トレイル。

楽しかった。

近江富士をスタート
縦走しながら自宅を目指す
恒例のコース。

時雨気味だったが
展望が開けた頃から晴れ間も広がってきた
2時間ほどかかって自宅に戻れば
比良の山々が綺麗に望めるまでに天気も回復。



この冬
新調したランニングギアの私見。



NIKE LUNA TRAINER+

デザイン
クッションは非常に満足している
ただ、ソール部分の通気性が最悪だ
この季節の1時間走で足裏がほんわか温かくなる
真夏なんて蒸れ蒸れの予感
分かっていたがソール部に通気孔があるシューズを選ぶべきだった
様子をみながら、自分で孔を開けてやろうと思う。




ネックウォーマー

これは大正解だった
とにかく暖かい
5分走れば体が温まる
アップを短時間でこなせる
汗はかくが体が冷えなくて呼吸が非常に楽だ
iPodを挟みやすいのも便利な点だ
もっと早く購入すれば良かった。




SONY アクティブスタイルヘッドホンMDR-AS50G

密閉型インナーイヤホンなので
音質は抜群だが外部の音が聞こえないので非常に危険だ
付属のイヤーピースをSサイズに変更して解決
密閉度が低下し、周囲の音も拾うので、周囲の状況も分かりやすくなった
多少の音質低下は我慢。

夏のランニング時は多量の汗をかく
密閉型インナーイヤホンは汗が耳に入りやすい
デザイン上、つたった汗を下へ落とすようになっているが、どうだろうか?

ネックバンドは締め付け感も良く、イヤホンが耳から外れることは全くない。

e0039180_2312384.jpg

GR-DIGITAL





e0039180_23122958.jpg

GR-DIGITAL





e0039180_2313102.jpg

GR-DIGITAL





e0039180_23132858.jpg

GR-DIGITAL





e0039180_23142598.jpg

GR-DIGITAL





e0039180_23144236.jpg

EOS7s EF135mmF2L





e0039180_23151559.jpg

GR-DIGITAL

by ginfamily | 2009-01-24 23:19 | RUN | Comments(4)
2008年 12月 15日

復活

都大路が呼んでいる。

ニューイヤーが呼んでいる。

箱根が呼んでいる。




ようやく病からの復活。



本日のRUN
60分間走。

走れることに感謝。

2週間の遅れを取り戻さなければ。

by ginfamily | 2008-12-15 22:42 | RUN | Comments(0)
2008年 10月 28日

引退

涙。

久しぶりに目頭が熱くなりました
お疲れ様でした。


高橋尚子選手が引退を表明した。


私がフルマラソンに初めて挑戦したのは2000年
高橋尚子選手がシドニーで金メダルを獲得した年でした。

同年の12月、金メダリストして多忙の中
地元のハーフマラソンのゲストランナーとしてびわ湖の地を駆け抜けてくれました。
田舎の田んぼ道を一緒に走れたことは、本当に楽しい思い出です。


誰からも愛されている
走ることの楽しさを教えてくれた素晴らしいランナーでした。

私も42.195キロを走り続けることによって
何事にも背をを向けない強い心を持つことができたと思います。


偶然なのだろうか
2000年の頃のように
もう一度、マラソンに真剣に打ち込もうと決意し
ここ数日、きちんとしたトレーニングをはじめた矢先に飛び込んできた引退表明でした。
今日の60分間走は少し複雑な気持ちでした。


土日のランニング時
以前から子どもたちが自転車で伴走をしてくれている
最近は、自転車を1台減らして、交代交代で実際にランニングで伴走してくれるようになった
遅すぎるので、正直邪魔だと思う気持ちもあるが、走ることの楽しさを共有できることをうれしくも思う。


高橋尚子選手
本当にお疲れ様でした
いつまでも、走ることの素晴らしさを伝え続けてください。

by ginfamily | 2008-10-28 23:54 | RUN | Comments(2)
2008年 07月 10日

7月

さぁ、
子どもたちの長い夏休みがはじめる。

来週の18日(金)が終業式だ。

7月前半は動いてはいけない
無駄金を使ってはいけない
夏眠だ。




先週から
詩帆
まりも
暖人
の順に夏風邪により学校、幼稚園を休んでいる。

夏休みに備えているとしか思えない
この悪ガキども。

唯ちゃんは
相変わらず元気だね。




昨夏の奥穂では
重い荷に少しへばってしまったことから
今月は、ただひたすら炎天下の距離走で足腰を強化している
熱中症で救急車にお世話になったら何を言われることか・・・
1リットルのボトルを持参しているが、これでも足りない日もある。

7月は250キロ走/月が目標だ
今日も順調に走ってきました。

e0039180_1449144.jpg

EOS7s EF135mmF2L

by ginfamily | 2008-07-10 14:51 | RUN | Comments(10)
2008年 02月 02日

15キロ走

最近
走る時間が作れるようになってきた
曇り空の多い地
冬型の天候時は、時雨を覚悟のうえでのRUNになる。

土曜日なので
いつもの伴走こと、伴チャリ。

公園までの往きの5キロは正直あきらめている
子どもたちが田畑やあぜ道、好きなコースを通るので
走っている気はしない
ここで、ウォーミングアップがてらGR-Dで適当に写真。

公園着。

平日は京セラ女子陸上部や佐川急便男子陸上部が練習
土日にもなると
京都、滋賀の中・高陸上部がこぞってやって来る公園
冬の冷たい空気の中でも活気にあふれている。

全日本クロスカントリー・全中駅伝も開催されている。

陸上競技場を借りている学校があったので
ちょっと見学。

あいたコースで
まりもRUN
なかなか綺麗なフォームで走るので驚き。

詩帆はハードル走に興味があるようだ。

一緒に走ってくれる日がくるのだろうか
陸上部にでも入ってくれないかな。

e0039180_1953372.jpg

GR-DIGITAL





e0039180_19535933.jpg

GR-DIGITAL





e0039180_19565879.jpg

GR-DIGITAL





e0039180_19581948.jpg

GR-DIGITAL

by ginfamily | 2008-02-02 19:58 | RUN | Comments(2)
2008年 01月 27日

失速

残念でした。

ゴール直前で見せてくれた苦笑いにも見えた微笑
いつも見せてくれる、はちきれんばかりの笑顔とは対照的で
涙が出そうになりました。
応援していてよかったです。

見ていてワクワクするランナーです。

福士 加代子 選手。


子どもの頃
びわ湖毎日マラソンを見に行き
瀬古選手が目の前を駆け抜けた時の感動にも似た印象深いレースでした。


人を惹きつけるパワーを感じる方です。
ランニングフォームもほとんどぶれが無く本当に綺麗です。
競技中の表情も見ていて気持ちがいいです。



やはり壁は35キロ。

一応、数回、完走しているので・・・
わたしも35キロ付近で全ての力が抜けきったことがあります。
自分の意思が体に伝わらなくなりました。
足が上がらず、腕も振れない、でも何故か走っているんです。
この体の変調は走った人にしか分かりません。

5℃前後の気温で、後半の5キロは、キロ6分のペース
体力が奪われた状態で、あのウエアでは体が硬直し震えがが止まらなかったと思います。
さすが、超一流ランナー、あの精神力には驚きでした。


だからマラソンはおもしろい。


悔しさを表しながらも、すがすがしいゴールでした。

これからの活躍
さらにワンステップ上の走りを期待しています。

ガンバレ!!

e0039180_2040165.jpg

G9





e0039180_20404337.jpg

G9





e0039180_20421075.jpg

G9

by ginfamily | 2008-01-27 20:43 | RUN | Comments(0)