銀[family]塩

ginfamily.exblog.jp
ブログトップ | ログイン
2007年 08月 03日

月明かりに映える

詩帆4年生
今の時期
理科の授業で星の学習をしている。

山は最高の学習の場だ。

テント上には夏の大三角形。

1日目、19時に就寝
0時30分ごろ起きて星を観察
月明かりが眩しく星の観察には適さなかったが詩帆大喜びでした。

もう一眠りして
さぁ、奥穂へアタックだ!!

e0039180_13511659.jpg

中央の薄いイエローテントがmyテント、プロモンテVL42
GR-DIGITAL 露出時間60秒





e0039180_1351592.jpg

眩しいぐらいの月明かり
GR-DIGITAL 露出時間30秒





e0039180_13523733.jpg

左から奥穂、涸沢岳、北穂を望む
GR-DIGITAL 露出時間120秒





e0039180_13533343.jpg

雪面も凍りつき、光り輝く
GR-DIGITAL 露出時間30秒





e0039180_13542168.jpg

星が綺麗でした
GR-DIGITAL 露出時間60秒

by ginfamily | 2007-08-03 13:55 | 奥穂高岳


<< 涸沢から奥穂高岳へ      上高地から涸沢へ >>